にじいろキッズについて

にじいろキッズとは

乳幼児・児童のうんどう遊び指導、研究をしています。

にじいろキッズとして

子ども達のsmileを虹のような輝きを持ったスタッフが全力で引き出します。
子ども達のにじいろパワー(基礎体力/基礎運動能力)を確実に力つけていきます。

にじいろキッズが考えるにじいろパワーとは、
(基礎体力)とは・・・体を動かすのに必要なパワー全般のこと
(基礎運動能力)とは・・・①柔軟性 ②リズム感 ③支持力 ④屈曲、伸展力 ⑤平衡感覚 ⑥重心移動⑦力の伝達
これらのパワーを巧みに組み合わせることにより、色々な表現が出来るようになります。
例、②+④=縄跳び ②+④+⑥=逆上がり

考え方

  • 楽しくなきゃ続かない
  • 指導者が楽しまなきゃ伝わらない
  • 継続は力なり、しかしいつも同じでは飽きてしまう。応用、工夫が楽しさを生む
  • 出来ないが出来るに変わる瞬間を逃さない、小さな伸びを褒める。
  • 指導の軸を崩さない

指導の軸(60分教室のケース)

  • 導入(来た子からコミュニケーションを図る)
  • 挨拶
  • 体操(リズムに合わながら)
  • ウォーミングアップ(パッと出来るうんどうゲーム)

◇サーキット遊び
【カラーコーン、パンチング(ボール投げに繋がる器具)鉄棒、マット、跳び箱、グルリンコ(逆上がり練習器)等をコース上に配置、繰り返しコースを回ることで年間通して〝にじいろパワー〟を養う。】
◇脚腰作り(縄跳び、かけっこ、鬼ごっこ等)
◇ボール扱い
◇みんなで楽しめるうんどうゲーム

  • 挨拶
  • 年間通じて軸をブラさない(◇部分順序組み替え有り)
  • 繰り返しが力を生む
  • 1つずつの要点をハッキリ簡潔に